ECOについて

エミル・クロニクル・オンライン
(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • パズドラコラボにつきヴァルキリー登場
    がんがらがん
  • パズドラコラボにつきヴァルキリー登場
    がんがらがん
  • パズドラコラボにつきヴァルキリー登場
    プリンセス
  • 吐き出す場所が欲しかったんだ
    妖亮
  • 吐き出す場所が欲しかったんだ
    もちもち
  • なんとなく
    妖亮
  • サイト閉鎖について
    襟巻
  • 吐き出す場所が欲しかったんだ
    妖亮
  • 吐き出す場所が欲しかったんだ
    襟巻
  • コメントありがとうございます!
    妖亮

PR

recommend

links

profile

最後に更新した日:2017/10/15

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ブログ記事上部品
2017
10

15(日)

苔の一部が茶色に…

カテゴリー:植物

 金曜に特に変わりはない…と書いたはずの苔リウム。

 昨日の夜にネジクチゴケと思われるコケのコロニーがちょっとだけ茶色い?という状態に。

 今朝確認したらやはり3本ほど薄茶色…

 もともとそこだけぴょーんと長めだったのでわかりやすかった、っていうのがあります。

 

 金曜から今日まで何かいつもと違うことありましたか?

 はーい、連日の雨で寒いから大丈夫だろうと1日ビンのフタ締めっぱなしでした!

 

 …まさかの蒸れですか?

 いや確かにガラスいつもより曇り気味だったけど、土は他のよりやや乾き気味だったし…

 ああ、普段本を読めるけど直射日光当たらない場所にすのこの棚越しだったのをすのこ外したっていうのも…っていつもより暗いからこっちは大丈夫だと思ったんだよな。

 とはいえ、いつも昼間外しているフタを閉めてたというのが大きな違い。

 

 よくわからないけど、とりあえずいつもどおり本日フタはずして、土乾いてきてるので少し水追加と晴れてる日同様の処理をして放置。すのこも念のため戻しました。
 このコケとつい同時採取してしまったセドナが同じ窓越しでぐんぐん徒長しているから、自分には明るい場所でも植物にとっては日陰だと思うんだよね…。

 1日程度じゃ変化なしだけど戻るといいなー。

 

 

 金曜に少しもらってきた謎の苔、未だ正体不明だけど見た目近いのはコツクシサワゴケ。

 コバノチョウチンゴケっていうのに最初似てる…と思ったんだけど、画像検索で出てくる拡大写真と比べると葉の先端が違うんだよね。

 不明には変わらないけどコツクシサワゴケだとタマゴケ科らしく、朔が出れば一発でわかるんだろうなぁ…と朔の時期を調べると…

 

 コケの朔ができるのは春って金曜見た苔からぴょこぴょこ出てたのなんだったの?

 

 いや、胞子作る準備は秋から始まるらしいのでそれの可能性あるんですが、伸びてくるのは春って見ちゃうとえええー…

 

 奥深いわぁ。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
10

13(金)

早起き?は三文の徳

カテゴリー:植物

 今朝は雨。

 ボーっとゴミをまとめながらふと思う。

 

 今なら苔観察に行けるんじゃね?

 

 育ててみようと決めてから、案外視界に入るようになった苔。

 とある施設の道路脇にある植え込みに雑草と混ざって苔が大量に生えてることに気づいたものの、眺め様なら確実に不審者。今ならまだ人いない!

 

 というわけで行ってみると、想像以上に苔天国。

 敷地に入ることはできるけど、中に用があるわけじゃないんで駐車場の道路わきからに止めておく。

 樹のそばには何やら朔を伸ばしてるものがわさわさと(道路から離れているため確認不可)

 近くにも何やら朔が…ってこれ噂のタマゴケじゃね!?

 うわーうわーとテンションが上がるものの、小さな塊がポツンとあるだけで見える範囲にタマゴケらしきものはない。もっとあるようなら少し採りたいけどこれは見るだけにしておこうと眺めるだけにする。

 

 普段日陰方面行くと多分ジャゴケ…らしきものとこれなんだろ?っていう丸っこい苔が集まったように地面に張り付いてる。おまんじゅう状に盛り上がった固まりじゃなくて、丸い葉っぱをペタペタと地面に貼り付けたような感じ。更に先端…というのかなぁ?二股に分かれた苔が放射状に地面に張り付いてるという、パッと見で3種類の苔類が。ここまで種類があるなら普通のゼニゴケもあるんじゃないかという気がするけど灌木の陰でそこまで探せず。

 

 更に立体駐車場の日陰に行くと…。

 道路の段差部分に何か黒っぽいのがへばりついてるなぁとは思ってたんですよ。

 まさかハイゴケの固まりとは思わなかった! そのまま植え込みの土の方も見れば、こちらは綺麗な色したハイゴケわさわさ!

 おおお…ハイゴケ生えてるの初めて見た…。

 これで普通に街中でも見れるというコケは一通り見れたのか?

 欲を言うとコツボゴケも見てみたい…とウロウロしてるうちに通勤者が増えてきて、完全に自分不審者。

 

 道路部分のコンクリにへばりついてるのぐらいならいいよね?と、ハイゴケの端を摘まんだらあっさりと剥がれました。まさか端めくるだけで3cmもズルッと取れるとは思わなかった…。

 ついでに木の根元から道路脇まで茂ってた透明感のあるコケも少々もらったけど、明るい所でルーペで見ても、これなんだろ…というもの。その場ではタチゴケか?と思ったけど、葉っぱはすごく薄いし横ジワもない。チョウチンゴケ関係…だと嬉しいなぁ。違ってもいいけど。

 

 とりあえずどちらもペットボトルのキャップに収まる量ですが、見えた雑草だけ取って水にドボン。

 土部分に虫のタマゴっぽいのもついてたのでしばらくこれで放置して、あとで洗い流す予定。

 

 

 育ててる苔ボトルの方は特に変わらず。

 数日暑かったのもあって1回蒸らしかけましたが、今のところは大丈夫だと思いたい。

 蒔きゴケの方は思い切って乗っけてたキッチンペーパー剥がしたら緑の糸状のものがちょろちょろと。ルーペで見たら先端に葉っぱついてたので新芽のようです!

 このまま無難に育つといいなぁ。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
10

07(土)

新芽!?

カテゴリー:植物

 昨日書いた緑の点。

 一番はっきり見えるのが朝日の中なんだけど今朝は雨空。でも昨日よりハッキリしてきたような…?

 

 もやもやしたまま時間を過ごし、ふと思い出したのが携帯のカメラ。

 拡大して撮ればルーペより大きく見えるかも!

 

 ってことで撮影したのがこちら。

新芽?

 拡大にも限界があったようでピンボケですが、左の茶色いのから出てるの芽…ですよね!? しかもその斜め左下にももう1つそれらしき緑が!

 蒔きゴケの方ではまだ特に変化…というか乾燥防止として上に乗せたキッチンペーパーでよくわからないという状況なんだけど特に変わってないように見えることから考えると、ビンの中の方が環境いいってことなのか?

 

 ……………。

 

 許せ、と一謝りして蒔きゴケの方から茶色い部分をキッチンペーパーから摘まんでビンに埋め込み。

 1本は抵抗なく剥がれたけどもう1本が端っこだけちょっと剥がれにくくて、もしかして仮根でてたんだろうか…という気がしなくもない。

 

 だってさ、蒔きゴケ状態から3〜4日したのをビンに植えた方が先に発芽してるっぽいんだよ?

 常に湿らせた日陰より苔テラリウム内で育ててる環境と同一の方が育ちいいならそっちの方がよさそうじゃん。だってこの写真のビンに移して今日で1週間ぐらいなんだもの!

 

 やたら移動させず安定させるのがいい、という逆を本日かましたわけですが、はてさてどうなることやら。

 これでまた1週間ぐらいで緑の出てきたら水分たっぷりより適度な湿度(昼ビンのフタ開けてます)で光も当てた方がいいってことなんだろうなぁ。

 

 実のところキッチンペーパーめくった時に数本固まってたはずのスナゴケに小さな…というより細い茎が伸びてるの見つけたんですよね。もともとあったのか伸びてきたのか不明だけど…そちらはさすがに触れずにおきました。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
10

06(金)

あってる保証はないけれど

カテゴリー:植物

 手元の苔リウムで気になることが出てきたので覚書。

 

・コスギゴケと思ってたもの→ヒメスギゴケ?

 本屋で立ち読みできる苔図鑑があったのでめくってみると、見分け方の1つとして乾燥時の葉の情報が。

 これによると天パよろしくクルックルになるのがコスギゴケで、内側にカールするのがヒメスギゴケだとか。

 …蒔きゴケにするため一度乾燥させたとき、多少縮れても全部先端に向かって倒れるのしかなかった気がするんだよねー(うろ覚え)

 でも大きさとかの情報はかなり一致しているので可能性あり。

 

・タチゴケ?→ネジクチゴケ?

 事の始まりになった綺麗な黄緑の鮮やかな苔。タチゴケっぽいけど確証はなく、特徴だという葉の横ジワも手持ちのルーペで確認不可。

 ちまちま画像検索で探してたら本日よく似たもの発見。茎にあたる部分が赤いという特徴が一致してるけど、他にも茎が赤い苔があるらしい。そして追加情報としてとある苔屋さんのブログで「若いうちは濃い緑だが古株になると色が薄くなり綺麗な黄緑に」という文章発見!

 これまとめて書いておこうかなと思った時にはそれがどこのブログだったかわからなくなってしまったため、文章はうろ覚えです…。でも候補としてわかっただけでもありがたい。

 

 でも胞子の入った櫃出てこないと肉眼での特定は不可能そうデス。

 

・土が乾いてもコケが生き生きしてる…

 土、乾いてるのに朝日でコケが輝いてるの。

 100均のおさかなソイルっていう水槽で使う土使ってるんだけどね、ビンゆらすと土の粒が揺れるレベルで水分ないのにコケ青々としてるの。

 多少の乾燥大丈夫って言ってもこのコケたちいつ乾くんじゃって状態でね…いつ水補充すればいいのか悩まされましたよホントにね!

 

 朝水蒸気がビンの内側についていることを確認し、昼は少しフタをずらして隙間を作っておく。日が暮れたらフタをして、朝水分の確認…を繰り返し、朝水蒸気がついてないようならコケが乾燥してなくとも霧吹き1回ビンの内側で今のところなんとか。コケに直接水かけなくとも巡回した水分で補充されてる模様…。駐車場の隅っこで採取したコケとはいえ強いな…。

 

・蒔きゴケ分から緑の点?

 乾燥して1cmもないコケを半分に切って一度蒔いた物のうち、まだピンセットでつまみやすいものを植え付けたビン。試しにほぼ茶色い茎部分も1つ入れたけど上下逆さになったのがいるんですよね。まぁ駄目元だし土にめり込ませることには成功したからいっかーと思ってたそれに緑の点がぽつんとついてることに朝気づく。

 本来だったら仮根がついてた部分に緑の点1つ。

 蒔きゴケ自体からは10日以上経ってるけどビンに移してからはまだ1週間未満。気のせいか、それともまさかの発芽…?

 何にせよ確認のために要観察です。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
10

04(水)

苔リウム 約1週間

カテゴリー:植物

 自分で作って世話してるこれは本当にテラリウムという分類でいいのか疑問が浮かびます。

 苔入りのガラス容器という意味ではあってるんだろうけど…小瓶だから苔ボトルでもいいのかね?

苔ボトル

 気づけば世話開始から1週間過ぎてました。

 容器は100均、ダイソーで購入したネコ瓶で180mlの小さいやつ。斜めに寝かせられるから寝こ瓶なんだってね。

 「完全に密閉は出来ません!」とオレンジで注意書きがされていたけど逆に都合がよさそうです。

 

 まぁご覧のとおり苔は少量です。

 前回書きましたが本当にうまく育てられるのか実験を兼ねてますので…逆にこの状態から茂ったら嬉しいじゃないか。

 はっきり種類がわかっているのはスナゴケとスギゴケの2種だけで、あとは予想できるけど確定できないのが2〜3種。スギゴケは採取した中で一番大きかったけど1cm程度。多分コスギゴケだと思う。

 朝に日当たりのいい駐車場で見かけて、帰宅時の暗がりの中採取…という状況だったので、自宅で水洗いした時にスナゴケとスギゴケが混ざってることに気づきました。「おお、確かに固い!」と妙に感動したっけな。

 

 白が最初に植えたやつで、赤は急遽思い付きで蒔きゴケ分からピンセットでつまみやすいのを移植したもの。

 たった数日でも結構学ぶことがありまして、蒔きゴケ言っても結局乾燥させずに管理するんなら同じビンの中で育てても一緒じゃないかと、別管理してた容器から5mm以下(それでも大きい方)のをちまちま植え込みました…。思い付きにもほどがある。

 

 前回水滴が〜と書いたものの、夜水滴がなくともフタをした状態で朝を迎えるとこのとおり。

 必要な水分量は想像よりかなり少なくてもいいようだと思いつつもまだ1週間ちょい。定着するまで1ヶ月というのだからまだまだ先は長い。

 

 そうそう変化が起きないだろうし、逆に短期間で変化あったら異常だろと。のんびり構えるつもりが数日ごとに何かしら「ん?」となるためしばらく素人なりの観察日記でもしてみようかなとカテゴリー追加。

 今のところ明確な変化は白ビンの苔の固まりに小さな双葉が生えたことぐらい。

 抜こうとして押さえもなくピンセットで引っ張ったら苔が丸ごとはげたのはお約束…(ーー;)


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
09

27(水)

久々に

カテゴリー:日常

 ECOが8/31でサービス終了になりまして、もうスキン更新の必要はないし、画像やらなんやらも最後に撮って回ったけど今更過ぎて…と放置しておりました。

 

 でもこのブログってゲームに偏りがちだけど本来好き勝手書いてる場所なんだよね。

 ってことで現状話を。

 

 これもある種のロスなのか、無性に何かやりたいと転げまわりたくなりまして。

花ランプ

 こんなのとか。

 ※100均の造花+キャンドルライト+カゴ

造花+ソーラーライト

 こんなの作ったり。

 ※100均の造花を分解した物+ソーラーライト+ミニペットボトルくりぬいた器

 

 下の写真のは撮る角度とそもそも撮る場所のせいでイマイチ感漂いますが、造花でできる影とかかなりの自己満足。

 ちなみにこれらペットボトル以外全部キャンドゥで購入しましたので、興味のある方は試してみてください。なかなか癒されます。

 

 

 そして現在苔リウムと格闘中。

 去年から話題になっているらしく、琥珀糖といい、何故こうも自分は1年以上遅れて反応するのか…。まぁそれはともかく。

 

 苔リウムとは苔のテラリウムの略称らしく、密閉して内部環境を維持するものは苔ボトルとも言うそうで。

 軽く検索かけると「簡単に作れて手間がかからない!」という説明が多いんですけど…。

 

 調べるにつれてどうも矛盾した記述が見つかること見つかること。

 苔の生態とかまで調べての自分なりの結論。

「簡単かもしれないけど安定するまで面倒だな!」

 

 苔の種類にもよるだろうけど、水分多いと逆に駄目なパターンがある様子。

 例えば育てるのが簡単と言われるスナゴケは乾燥に強いから密閉空間でなければ育てやすいけど、ビンに入れてフタをすると湿度が高すぎて弱ったりするらしい。特に光に当てた方がいい苔なので、フタしたまま光に当てると高温多湿で…と、密閉しないテラリウムでなら扱いやすいけど、苔ボトルにするなら扱い変わるよと言った感じ。

 

 たまたまポストのそばで鮮やかな黄緑の固まりを見つけてしまい、つい拾ってビンに入れたのですが…そういうわけで水分の適量がわからず格闘中、と。

 苔の種類がわからず、採取場所から明るめの場所である程度の乾燥は大丈夫だろう…と何もない空間広めの水分は土台が湿る程度にして放置してあるものの、フタを閉めるとまだうっすらと内部が曇り始める。完全密閉にはしてないんだけどなー。

 

 考えてみれば下処理のビニール袋に入れて放置後、土の量少ない割に結構水蒸気溜まってたんですよね。

 おかげでしおれることもなく青々と…乾燥状態がわからないので尚更判断できん。一番それっぽいのがヒメタチゴケなんだけど、小さすぎて肝心の葉にあるという横しわがわからん。

 

 とにかくまずは実験あるのみ!と。

 1円玉サイズの厚さ5ミリ程度の苔のコロニーがどうなることやら。増えて育ってくれれば万歳です。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
07

27(木)

7/27 ECOskin更新

カテゴリー:ECOスキン(ゲーム)

ECOスキン「ショコラ IdS」ver.31.0に、「ソルベ」verβ.12.0に更新しました。

 

大感謝アップデート第2弾、アイテム解放に「パートナー」タブ追加です。

ずっとタグって書いてた気がするんですがタブが正しいんですね(公式参照)

 

 

ダウンロードは下のリンクからどうぞ。

最新版を選んでダウンロードしてください。
http://ux.getuploader.com/skin_loader/
ダウンロードパスワード(共通) eco

 

 

実際の画像貼っときますね。

ショコラ IdS ver.31.0

ショコラ。どうせならと欲に走ってパートナーを選んでみる。

これ電子本の特典…と思いかけますが、どうせ1日しか手元に置けないレンタルパートナーですから機能は制限されてる様子。

 

ソルベ verβ.12.0

ソルベ。今回いじる時間あったけど悩んだ結果、購入ボタン変えませんでした。

必要なEXチケットは全パートナー2枚でいい様子。必要な人がいるなら手元のチケット売ろうかなー。

 

他にここで手に入るアイテム追加されたかな?と思ったけどそんなことはないようで。

残念だけどしょうがない。

 

7月になったら時間ができるー!と思ってたものの、実際7月になると燃え尽きた感がすごくってね。

あまりやりたいことができてないのが現状です。

でも今日は時間あるし、ちょっくら今回のアプデで追加されたポリン島行ってどんなか見てみようかと思います。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
06

22(木)

6/22 ECOskin更新

カテゴリー:ECOスキン(ゲーム)

ECOスキン「ショコラ IdS」ver.30.0に、「ソルベ」verβ.11.0に更新しました。

 

大感謝アップデートの1つ、アイテム解放関係の追加です。

前回「公式のアプデに関連するスキンの更新はこれが最後なんじゃないか」と言ってたらそんなことなかった!

開放されたアイテムの種類がすごすぎて大丈夫?ってなったんですけど、露店減ってきてるのもありますからね…。余計減るんじゃって考えもよぎりますが、ありがたく利用させていただきます。

このアイテム解放のオブジェ、アップタウン以外にダウンタウンと東西南北の可動橋にもあるようなので、すいてるところで利用した方がいいんだろうな。

 

 

ダウンロードは下のリンクからどうぞ。

最新版を選んでダウンロードしてください。
http://ux.getuploader.com/skin_loader/
ダウンロードパスワード(共通) eco

 

 

実際の画像貼っときますね。

ショコラ IdS ver.30.0

ソルベverβ.11.0

撮影場所ダウンタウン。いつもより雑な撮影なのは勘弁してください。

下のソルベの購入ボタンが茶色なのはECOショップの購入ボタンが使われているから。

色統一するとECOショップの方に違和感出るんですが…今後こっちで見る可能性が高いのなら青くするべきですかねぇ…。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
05

25(木)

5/25 ECOskin更新

カテゴリー:ECOスキン(ゲーム)

えー…、ECOスキン「ショコラ IdS」ver.29.0に、「ソルベ」verβ.10.0に更新しました。

 

メインストーリーに関係ありそうなパーツの追加です。

おそらくですが、公式のアプデに関連するスキンの更新はこれが最後なんじゃないかと。

8月末にECOのサービス終了とありますが、スキンの対応は最後まで続けるつもりです。

ただ大きくいじりたければ7月まで無理そうなのがなんとも…

 

 

ダウンロードは下のリンクからどうぞ。

過去のものもそのまま置いてありますが、最新版を選んでダウンロードしてください。
http://ux.getuploader.com/skin_loader/
ダウンロードパスワード(共通) eco

 

 

通年イベントはもちろん、可能ならメインストーリーも最後まで見たい。

課金は今月末までなので、今はそれだけでも忘れないようにしとかないとな。


記事下の影
ブログ記事上部品
2017
04

20(木)

4/20 ECOskin更新

カテゴリー:ECOスキン(ゲーム)

ECOスキン「ショコラ IdS」ver.28.0に、「ソルベ」verβ.9.0に更新しました。

 

変更点は共通。

・状態表示アイコン8種追加

 

え、本当にこれだけでいいの?となりますが、今回はこれだけです。

 

ダウンロードは下のリンクからどうぞ。

過去のものもそのまま置いてありますが、最新版を選んでダウンロードしてください。
http://ux.getuploader.com/skin_loader/
ダウンロードパスワード(共通) eco

 

 

 

さて実際の画像はこちら。

ショコラ IdS ver.28.0

属性軽減のアイコンが他と離れていたので優先度をLv2にしてまとめてみました。

ログの文は単なるクリックミス。多分通年イベの2キャラが4つずつ該当してるんだろうけど…なんというか、わかりやすいな。

予定は未定ですが、ボタンデザインを変えようかと計画中。詳しくはこの記事の最後に。

 

お次のソルベ。

ソルベverβ.9.0

こちらは特に言う事ないな。

 

 

で、ショコラのボタンの件。

かなり前から表記が〜とわめいていましたが、やっぱりわかりやすさ重視だよね、と。

英単語1つで済むようなものはそのままに、他は素直に日本語表記にしようかと考えています。で、それに合わせてボタンのサイズも少し揃えようかと。

よーく見ないとわかりにくいですが、英語表記のボタンの縁に細かい模様が入ってるんですよ。このせいで小さくなってしまってるボタンの多いこと。もういっそこの模様を消してサイズ調整しやすくしようと考えています。

あと今回の画像見てもらえばわかるけど、案外ボタンがカラフルなので、その辺の統一も変更の1つとして予定に入れています。

 

…とまぁ、絶対時間かかるよね、これ。

ってことで反映させる時期は未定ですが、事前告知という事で。こんなこと考えてるよーってことだけ書いてみました。


記事下の影

| 1/33PAGES | >>